ナローバンドUVB・VTRAC 光線療法

ナローバンドUVB・VTRAC 光線療法

当院の治療方法(光線療法)

ナローバンドUVB「VTRAC」

ナローバンドUVB療法とは、乾癬、白斑、掌蹠膿疱症・アトピー性皮膚炎・円形脱毛症などの治りにくい皮膚疾患に対して有効な最新の光線療法です。 これは中波長紫外線(UVB)のうちで治療効果の高い有効な波長域だけを照射する治療方法です。
当院ではハンディタイプのナローバンドUVB「VTRAC」にて治療を行います。
正常部位への紫外線照射を最小限にしたターゲット型(308nmエキシマランプ)で、従来の型の機器に比べ1/180の時間で照射が完了するのが特徴です。

各種紫外線吸収剤の内服・外用などの必要もなく、治療後の遮光といった生活上における制限の必要もありません。
これを1週間に1~2回、患部に適切な量の照射を行います。
治療時間は肌質や治療範囲によって個人差がありますが、ほとんどの方は5分程度の照射時間で終了します。


光線療法は一部保険適用です

当院では、病気の種類やその症状の程度に応じて、各光線療法の適応があるか診察で判断し、適応がある場合に、内服・外用治療に加えて、この治療を併用して行っております。
それぞれ、従来の治療法で効果が少なかった方でも大きな治療効果が期待できます。
どうぞお気軽にご相談ください。



ページのトップへ